​結果発表

此度は数ある作品の中から「殺鬼ノ百合姫弐」へご応募下さり改めてありがとうございました。

大変お待たせ致しました。

応募者様皆さま素敵な音声や、作品への想いや印象等もお伝え下さり大変有難く思いました。

それだけに、選考の時はかなり悩みに悩んでしまいましたが、どうにか無事に決定させていただきました。

長々と失礼しました。

結果は下記に記載させていただきました。

​◇蓮役/歩時様

蓮 上半身 背景透過ver.png

蓮も零もですが今回選考の進行の仕方が私1人では無かったので、

雛成ひよこ個人の事でしか細かな事はかけないのですが、

最終選考まで零と蓮5名程選ばせていただきました。

歩時様の蓮は①のセリフが無意識に生意気に聞こえてくる(本人はその気はないし悪い事を言ってると思ってない)という点と、②の照れ方、③の彼の真面目な部分や正義感が垣間見える瞬間がイメージに当てはまっていて、雪博さんからお名前が書かれたものをメールで頂き、

最終判断とさせていただきました。

雪博さんの選考の基準は、イラストのイメージや作品の

キャラのイメージからかけ離れていないか。

滑舌と演技、宅録のみの場合の音質を重視していたらしく、

私が悩み悩んでお伝えさせていただいた方々の中から

決定して頂きました。

新人の陰陽師ではあるけれど彼なりのプライドはガッチリ

持っていて、少し頑固な少年ではありますが、歩時様へ蓮役をお願いさせていただければと思っております。

​◇零役/葵シャルドネ様

零 上半身 背景透過ver.png

上に同じく雛成ひよこ個人の事でしか細かな事はかけないのですが、

最終選考まで零と蓮5名程選ばせていただきました。

葵シャルドネ様の零は中性的な雰囲気と、傀儡ではあるんですが、

きちんと人間の魂が入っているのを感じられるかの判断で零は選ばせて

​頂きました。(少年の魂を宿していると記入していたので、そこも

演技で感じ取れる方を重視して聞いていました)

全体的に感情の起伏は少ないながらも、しっかりと

人として演じて下さっていたのと、儚さが感じられる雰囲気が零の

イメージに近かったです。

(雪博さんの選考の基準は、蓮の時と同じくイラストのイメージや作品の

キャラのイメージからかけ離れていないか。滑舌と演技、宅録のみの場合の音質を重視して最終決定したそうです)

傀儡に魂を宿して、赤の傍に仕える少年です。

​零役を葵シャルドネ様へお願いさせていただければと思っております。

結果発表を見て、お名前が掲載されている事を確認出来たキャスト様は、

1週間以内に雛成ひよこへ

メール(hinahiyokotamago☆yahoo.co.jp)(此方☆マークを@に変えて)

​か、DM(@hinahiyotamago)へ

役を演じても可能かどうかの連絡を頂ければ幸いです。

不採用者様から、不採用の理由等をお尋ねされてもお答えしかねますので、

ご理解の程よろしくお願いいたします。

※応募要項にも応募条件として記載していたので、いないとは思いますが

罵詈雑言等のメールやツイッターやSNS等で見える場所での攻撃もご遠慮下さい。

 

此度は改めてご応募ありがとうございました!

今回悩んでの不採用とさせていただいた方が多く、機会がありましたら別企画へ

お誘いの連絡をさせていただく事もあるかと思いますので、その際はご検討の程

何卒宜しくお願い致します。

今回のサンプル音声はキャラクターページへ掲載させていただきました。

(此方応募要項に記載済なので、応募した方皆さま理解していると思い

掲載していますが、万一採用者様から何かあれば連絡の際に一言言ってもらえたら

幸いです)

他の決定済み(続投)キャスト様のサンプル音声も一斉公開とさせていただいてますので

​この機会に触れて頂ければ幸いです。

それでは引き続き殺鬼ノ百合姫続編、前編後編と続いていきますが

よろしくお願いいたします

雛成ひよこ/えっぐまん

​台本添削・作詞・選考等補佐/雪博